戻る - 参加 

ジュニア部の日記ページへようこそ!

2007年12月19日 (水)  水上うんどう会

 12月18日(火) 今年さいごのれんしゅう日はジュニア部の水上うんどう会だった。
 じかん切れで『玉入れの』けっしょうせんと3位けっていせんができなかったけれど楽しいひとときをすごした。

 当日のようすは上の赤い字『水上うんどう会』をクリックして下さい。

水上うんどう会 水上うんどう会2

2007年11月8日 (木)  遠足

 11月4日(日)は遠足。部員76名、コーチ12名で、東京サマーランドへ行ってきた。

 例年は三鷹駅より『ホリデー特快』に乗って行くのだが、今回は初めての試みとして、貸し切りバス2台で行くことになった。
 お天気にも恵まれ、渋滞もなく予定より30分も早く着いた。午前中は外の乗り物に乗り放題。午後は波の出るプールや滑り台(Tikiスライド)で楽しんだ。
 当日のようすはこちらを参照してください。

睡蓮

2007年10月19日 (金)  更衣室ドアの施錠

 16日(火)男子更衣室のドアを施錠した輩がいた。
 
 家でよくカミさんから玄関ドアの施錠を注意されているので、つい良い風に解釈してしまったが、よく考えたらあそこのドアーは常時閉鎖ではなく、利用状態では常時開けっ放しになっているのでした。
 つい施錠してしまった、なんてーことはなく、意識して故意に閉めるしかないってことを今日気付いた。
 私も馬鹿だった。ふざけたヤローだ。今度見たらとっちめてやるからそう思え。

睡蓮

2007年10月17日 (水)  071016

 10月の練習2回目が終った。主に人数の多い4班Aと言ったら良いかKami班を見ていた。
 最初のビート板キックの時、1週空いたとは言え正直言って『こんなに下手だったっけ?』と思ってしまった。膝が曲がりすぎて進まない子が多いのだ。

 ビート板を持って片手でクロールあたりになった少し感を取り戻したのかやっとまあまあ納得できるような状態になった。
 ビート板を持ってやる背泳ぎのキックも何度かやっているうちに何とか見られるようになった。基礎的なことの反復練習が大切なことがよくわかる。

 男子の2班と言ったと思うが背泳ぎになるとトイレやシャワー辺りで遊んでいる子がいるとか、プールの向こう側に先についてビート板で叩き合って遊んでいる(?)子がいると聞いた。ガードの仕事として、時々『見回り』をした方が良いようだ。
 
 サマーランドの遠足は一応締め切ったが、77名の申し込みがあった。コーチと合わせたら90人位になるので、まあまあかな。バスのことを考えると、あと10人位いても良かった。

睡蓮

2007年10月1日 (月)  種目別少年スポーツ大会水泳競技兼東京都学童水泳大会

 報告が遅れ、大変失礼いたしました。

 9月23日(日)『種目別少年スポーツ大会水泳競技兼東京都学童水泳大会』がいつも練習で使っている屋内プールで開催された。いわばホーム(プール)での大会と言える。30日の市民大会は雨で涼しかったが、この日は真夏日だったように記憶している。参加選手はもちろん、父兄の応援も多く会場は熱気にあふれていた。
 
 午前中は1年生〜4年生、午後は5・6年生を対象にそれぞれ予選・決勝が行われた。

 ジュニア部からも多数の部員が参加して、決勝に残りメダルを獲得した者も何人かいた。

 ジュニア部としては学校からの出場を優先しているので、ちょっと複雑な気持がしないでもない。(○○小だけど、ホントは水連ジュニア部だモンね・・・・って感じで・・・・。)

 正式な結果を入手し次第、このホームページにも載せますので、ヨロシクッ!!

 載せました。上記の『少年大会』の黄色い字か下の画像をクリックしてください。

07少年大会

 
2007年9月17日 (月)  遠足

 先週、遠足の案内を配ったが、これが出来るまでには結構紆余(ウヨ)曲折があった。
 まず、日程の変更。9月4日(火)の練習日には遠足は10月28日(日)の予定と言ってしまった。
 どうせJRの『ホリデー快速』で行くからとタカをくくっていた。
 ところが、一昨年のように送迎バスも手配できないし、路線バスや現地のバスの営業所3カ所に連絡してもラチがあかない。

 Taxiで5分だから3km弱だと思うが、ずいぶん昔、秋川駅からサマーランドまで歩いたような記憶もある。遠足とは言え今の連中には歩くのは無理かも知れない。
 結局、京王観光に頼んで三鷹市役所から貸し切りバスで行くことになった。
 日程もバスの関係で11月4日(日)になった。
 
タマスダレ
  
タマスダレ (調布;たますだれの道にて)


2007年8月22日 (水)  8月21日 (火)

 先週、書き込みをサボってしまった。
 あっという間に1週間経って、昨日の朝書こうと思ったが『三水連だより』などをやっている内に時間が無くなってしまったのだ。思い出して2週間分書くことにした。
 
 14日(火)合宿明けの練習日である。旧盆中なので、家族で何処かに出掛けている子供が多いのか欠席が目立つ。4班Aなどは10人くらいしかいなかった。
 『この暑さだから、三鷹にいたら絶対に出てくるよネー』などと言っていた。
 
 4班Aが少ないのでその上の4班Bに入ってみた。やっぱりAに比べると安心して見ていられる。AでもBに上がれそうな子もいるが、全体的に見て明らかにレベル差を感じる。

 全体の人数が少ないので、普段に比べて指導もやりやすそうだった。
 子供達にも分かりやすく、泳ぐ回数も少し増えて良い練習ができたと思う。
 
 またまた4班Bに入ってみた。

 ビート板キックやビート板を持った片手クロール、ビート板を持って交互に手をかいて呼吸をするクロールなどをやって、そのうちビート板なしのクロールになった。プール半分の12.5mだったが、そのままクロールで25mくらい泳げそうな子が何人もいた。
 "楽しみだ"
 あれで25m泳いで、学校行って『級』かなんか貰ったら嬉しいんだろうな。
 と思った。
 
 夏休み、色々都合のある子もいるだろうが、無断でつづけて欠席している子供達に連絡を取ってみることも必要だと思う。

Suz.

2007年8月9日 (木)  冷や汗ものだったが、何事もなくて胸を撫で下ろした。

 合宿は一応、事故もなく無事終了したが後から考えるとゾッとするような事件があった。
 5・6年男子5〜6人が画像に見える4階の窓手摺り(板を張ってあるような横のラインがそうだ、上部には霧除けの庇と金属製のスダレのような日除けが付いてる)を通って隣の部屋に往き来していたとの通報が通行人から宿の方にあったのだ。
 現場を見ると窓の内法高さが1.8m〜2.0m下端の枠までが80cm〜90cm位あるだろうか。手摺りの出幅は45cm〜50cm位、立ち上がりもそんなものだった。
 地上10m位のその上を2m位通って隣に行ったのだ。今から考えても冷や汗もので、ゾッとする。
 それこそ、落ちてケガでもしたら取り返しが付かないことになっていたところだ。ケガくらいならまだ良いが、重度の障害者になってしまったり死ぬことだって充分に考えられる。

 6年女子2人も反対側の海側3階窓手摺りから足を出して座っていて、通行人から通報があった。

 その子達の軽率な行為はもちろん問題だが、我々の管理体制にも問題があるだろう。事前に危険な場所や行動をある程度予測しておかなければならない。

 出かける前に修学旅行などの際、ホテルの窓伝いに隣の部屋へ往き来して、転落事故を起し死亡した事件などがふと頭をよぎったが、まさか小学生がこんな危険な事をするとは思っていなかった。反省。   
 


田中屋 東面見上げ
 
2007年8月9日 (木)  合宿の写真

 取りあえず携帯で撮った合宿の写真をアップしました。コメントはまだ途中までしか入っていません。以前の画像も一緒でチト重たいです。少し時間がかかりますが気長に待ってください。

 または
 ジュニア部 H.P.→行事報告→合宿 でアクセスしてください。
 
 そのうち、『写ルンです;Water Proof』で撮った『浮き島』あたりで泳いでいる写真も載せます。
 
世界一の花時計

世界一の花時計
  
2007年8月2日 (木)  おしらせ(合宿関係)

 8月5日(日)からの土肥合宿、バス会社が決まっていますのでお知らせします。
 東都観光バスです。
 
 こんな感じのハイデッカータイプのバスかと思います。

 また、途中国道136号線(船原峠〜土肥)が不通のため迂回ルートとして、修善寺より市道(虹の郷経由)、県道18号線、戸田経由で土肥温泉まで行きます。25分程度余計に時間がかかると思います。


2007年8月1日 (水)  7月31日の練習

 4ヶ月が経過したことになる。早いもので、もう1年の1/3だ。それなりに進歩しているのかな?

 ジャンプ呼吸も手を出さないで、ただ見ているだけで良い子が多くなったしな。
 横に寝て泳ぐ姿勢になった時もグニャグニャの子が多かったが、最近は少しは伸びているか感じがする。
 
 6時40分から遠泳の練習を行うが、プールが浅いせいか今一つ真剣味が伝わってこない。直ぐ足が着いちゃうので無理もないのだが・・・・・。

フタデムラの夕日

日記とは全然関係ないが、フタデムラの夕日だ。
 
2007年7月30日 (月)  3週間ぶり

 7月24日は3週間ぶりの練習となった。
 学校のプール授業も始まっているせいか思ったよりマシだったかな?

 そう言えば、Chi君休みだったな。具合でも悪かったのかな?この前、褒めておいたら嬉しそうだったけど・・・。
 
 泣きそうな子がいたな。Sat君って言ったっけ?恐くて恐くて、つい力が入ってシッカリ掴まってくる感じ。
 Fuj君も大分良くなった。自信を持ってやれば出来るのに・・・・。
 Hinちゃんも以前に比べたら良くなったよね。

 などと、自分を慰めてみました。

フウリンブッソウゲ

ハイビスカス(フウリンブッソウゲ)
 
2007年7月18日 (水)  7月の練習日

 7月は3日に練習があった後、またお休みが2週つづく。ここの所、せっかく練習が軌道に乗ってきた感じなのに非常に残念だ。
 休みが2週続くと言うことは、次の練習が3週間後になると言うことだ。

 学校のプールで少しは泳いでいるとは言え、かなり元に戻るんじゃないかと少し心配している。



画像は『わすれなぐさ』
2007年7月11日 (水)  7月3日の日記

 6月26日(火)の日記はサボってしまった。28日(木)から少し留守をしたのが原因かな。『ちびっ子水遊び教室』や歯医者などで忙しかったこともあったが・・・・。

 7月3日(火)始まる前に次のようなお話をした。
 みんなそれぞれ、その人なりの目標を持って取り組んで欲しいと言った内容だ。
 
 今、ジャンプ呼吸が苦手な人はそれをマスターすること、平泳ぎやバタフライに取り組んでいる人は、それが当面の目標だ。うまく泳げる人は、楽に速く泳ぐことなど、ただ、だらだらと練習するのではなく、身近な目標を持って、一つ一つクリアーして行って欲しい。これは水泳だけでなくあらゆる事について言える事だ。
 目標を明確に持った方が楽しい人生につながると思う。あまり目標が高すぎて挫折しそうになったら、その目標を少し身近にした方がよいかもしれないが・・・。
 その人なりに目標に向って頑張っている姿は美しい。
 なんちって・・・・ !!


ハイビスカス
 
 
2007年6月23日 (土)  に書いた6月19日(火)の日記

 今頃、先週の日記を直したくらいなので書き込みが今日(6月23日)になってしまった。
 
 始まる前に更衣室で、"お腹が痛い"と泣きそうな顔をした3年生4班Aの新入部員がいた。

 "お腹が痛かったら休んでても良いんだよ。見学してるか?"と聞いてみたが、結局最後まで泳いでいた。
 
 "おっ、君かー"と言う具合にだんだん、イマイチ問題ある子の顔を覚えてきた。

 まだ、まだ"ギュッ"っとすごい力で掴まれたり、脚がふにゃふにゃだとか、腕の方に注意が行くと足が止まってしまったり色々ある。

 ◆ 問題をあせらず、ゆっくりクリアーしていかなければならない・・・・ってとこか?

 ピンク葵

 
2007年6月13日 (水)  6月12日(火)

 12日、それなりに上達しているとは思うのだが、意外なことも多い。

 予想外にうまくいったり、反対に期待通りに行かないときもある。こういうことを繰り返しながらだんだん、ゆっくり坂道を上っていくのだろう。

 早く芽を出せ柿の種じゃないけど、あせってはいけない。基本が大事なのだ。

 070612 070612

 070612 070612
 
2007年6月13日 (水)  合宿用ゴムボート

 昨日ジュニア部合宿用のゴムボートを注文した。

 以前のものは、ついに去年底に穴が空きただのバカでかい舟形の浮き輪になってしまった。修理することも考えたが今は買った方が安い時代だ。

 そう言えば船底カバーと言うのがあって、確か15,000円とか20,000円で売っているのだがこれは底に穴が開かないように使用するときに付けるものなのだろうか?

 アキレスのEC2-521というやつだ。定価が幾らだったか忘れたが、32,000円
 ついでに電動エアーポンプPT-507(色は赤)も注文した。こちらは5,250円 合計37,250円 税込送料(決済手数料含む)が 780円 総計38,030円とのことだった。

 
2007年6月9日 (土)  長崎宏子の親子水泳

"長崎宏子の親子水泳"


 既にご覧になっている方もいらっしゃると思いますが、Benesse コーポレーションのホームページに長崎宏子の親子水泳の動画が載っていました。『なーるほど』と思わせるところもあります。

 クロールと平泳ぎ、それぞれ5本ずつ(1本約5分程度、計10本)が載っています。

 無料ですが、メンバー登録が必要です。
 興味のある方は是非ご覧下さい。


2007年6月6日 (水)  第8週目か?

 始まる前にひとこと、言うのを忘れた。
 何をって?
 6月から十数名が上のクラスに上がったが、コーチのお話をシッカリ聞いている子は上達が早いと言うことです。
 4班A;かなり個人差が出てきた。面かぶりクロールまで比較的難なく出来る子と、まだ怖がって固くなっている子、手を回すと足がまるっきり動かなくなる子など。補助していても、うまく行くと『失敗した』と思うときがある。うまく行ったときはコーチしていてもうれしいし、その子もせいいっぱいほめることにしている。
 ま、しかし、おおむね進歩していると言えるのかな?

練習0605 練習0605
2班練習開始
練習0605 練習0605
4班A お話をよく聞いて、     4班Bも、さあ始まるぞ
練習0605 練習0605
1班も練習開始でーす  2班から1班、3班方向を見る
 
2007年5月31日 (木)  5/29 第7週目か?

 5月最終週、通算7週目か?

 29日の班編成会議で、次週から2班から6名が1班に、3班からは10名が2班に進級することになった。
 どのコーチからも異口同音に『いつも、コーチの言うことを良く聞いている子は上達が早い』との声があった。
 何事も(学校の勉強も)本人の意欲が大切だ。意欲があれば上を目指してお話も良く聞くだろうし、本人なりに工夫や努力をする。
 コーチのやることはその本人の意欲を引き出すことだろう。
 ほめるのも良いだろうし、目先の変わった練習で興味をひく場合もある。   本当はじゅっぱひとからげにしないで、それぞれに合った指導をした方がよいとは思うが、中々そうも言ってられないしねー。
 試行錯誤もあるかも知れないが、色々工夫してやっていくしかない。

ヒルザキツキミソウ

昼咲き月見草
 
2007年5月23日 (水)  第6週目

 第6週目となった。
 それなりに進歩していると感ずることもあるが、予想外でガッカリすることも多い。
 昨日も初めのジャンプ呼吸からFu君が、『気分が悪い』と言って見学していた。
 『気分が悪い』と言っても具合が悪くて帰るほどでもないという。『お母さんがお迎えに来るの?』と聞いたら、上で見ているとのことだった。
 一度、コーチに励まされて入ったが、またすぐ上がってしまった。

 その後、お母さんが来て励まされたか、叱られたか知らないが両腕にヘルパーを付けて何とか最後までやっていた。

 がんばったね!!


トラスカンディア

トラスカンディア(通称:トラカン;ツユクサの仲間)

2007年5月16日 (水)  第5週目

 第5週目、だんだん慣れてきたようだが同じ4班Aでも個人差がかなりあるようだ。
 初めから水に対する恐怖感のある子は中々力が抜けない。力が入るから沈む。
 沈んで水を飲んだりするから苦しい。益々恐い。
 催眠術またはそれに代わるイメージトレーニングみたいなことで力を抜かせることは出来ないのだろうか?
 ヘルパーを力一杯握りしめて腕が伸びない。そのくせ恐くて片方を離してもがいている。
 また、キックだが。膝を思いっきり曲げる子やほとんど脚が動かない、と言うか動かさない子などそれぞれいろんな問題がある。
 キックも蹴伸びも問題なく出来る子もいるのだが・・・・・。

始業前 始業前の打ち合わせ
始業前                 始業前打ち合わせ
準備体操 芍薬
 準備体操                シャクヤク(おまけ)

2007年5月9日 (水)  ’07年度 第4週目

 昨日は今年度、第4回目の練習だった。
 1週間あいだが空いたので心配したが思ったより良かったと思う。
 主に4班Bしか見ていなかったが、終わった後の反省で他の班も確かそのように言っていた。
 
 他の練習風景(6枚)は『行事報告』の『練習風景』を見て下さい。

1班残業

2007年4月25日 (水)  第3週目

 今年度第3週目の練習が終わった。
 2回目に1週空いたがロッカー室やシャワーでのトラブルは特にない。パンツの忘れ物などもあるが・・・。
 そう言えば、先週ロッカーの鍵の落とし物があったが『何を隠そう』私が落としたものだったのだ。
 自分で落としたものを拾って『これ、落ちてました』とマネジャーに届けたのですが、『もしかしたら・・・』と心配になって確認に行ったところ私の使用しているロッカーの鍵でした。
 格好悪いのでほとぼりが冷めてから取りに行きました。

 残念ながら、昨日も写真を撮るのを忘れてしまいました。
 出席した練習日には必ず1枚くらい撮りたいと思っているのだが・・・・。

 仕方がないので花の画像でも載せる。三泳会の掲示板に載せても直ぐ消えるはかない『シャクナゲ』の画像だ。

シャクナゲ1

シャクナゲ4


 先週は『頭が痛い』と泣きながら、見学していた子がいた。今週はお休みかなと思っていたら(ちょっと不安そうだったけど)顔が見えたので安心した。
 昨日も泣いていたが、最後まで泳いでいたので少しは慣れたかな?

 来週もお休みなので、(お兄ちゃんに教わって)お風呂でブクブクパーの練習をするように言いたかったのだが・・・。

2007年4月20日 (金)  ジュニア育成地域推進事業

 東京都体育協会で昨年度から『ジュニア育成地域推進事業』というのをやっている。
 2013年の多摩・島しょ地域を主会場とした『東京国体』を目標に『ジュニア育成』目指しているらしい。

 三鷹市水泳連盟でも補助金を貰えるならとちらしを作った。



 17日(火) 今年度2回目のジュニア部練習だ。先週お休みで2週間あいた割には全体的に見て良かったかなと思う。頭が痛くなって泣いている子もいたが・・・・・。
 4班Aは徹底的にジャンプ呼吸をしていたが、水中で『ブクブク』を出来ない子はほんの3〜4人程度じゃないかと思う。
 来週はもう少し安心して見ていられるかな?

 2時間もゴーグルなしでプールサイドに立っていると目がチカチカしてくるのは私だけでしょうか?塩素は使ってないと聞いているが・・・・・。
2007年4月12日 (木)  ボイラー工事

 新年度第2回目にあたる今週の火曜日はボイラー工事のためお休みだった。
 
 ったく、出鼻をくじかれた格好だ。3日にクラス分けが済んで、ヤレヤレと言ったところなのに『何んってこったい!!』だよ。
 
 そう言えば(これ書いたっけ?)ロッカーが新しくなって配置もかわった。
 
 明るくなった。

 GSの要望通りベンチも入った。今度の配置の方が防犯対策にも有効だろう。

青っハナニラ


2007年4月4日 (水)  4月3日(火) 初日

 19年度初日、新入部員58名、うち欠席3名。受付が済むまではてんやわんやの大騒ぎ。
 
 何時頃だったかな?やっと全員プールサイドに整列してお話が始まった。
 そう言えば、この日更衣室に入っておろろいた。

 ぼろロッカーが新しくなり、ベンチも2台入って更衣室が一新されて明るくなった。
 私が入ったとき新入部員は既に着替えもシャワーも終わっていたが、きっと大変だっただろう。

 この後、初日の大事な行事、新入部員に対する泳法テストと組み分けが行われた。

 初日-1 初日-2
 整列                      部長挨拶

 初日-3 初日-4
 2班                      4班;腰掛けキック

 初日-5 初日-6

 初日-7 初日-8

 初日-9 初日-10
                          4班B

2007年4月3日 (火)  にっき書庫 1

 いままでの日記は『にっき書庫1』に移動しました。

たっくん